野球で使われる英語

日本人選手が海外で活躍しているのを見ると嬉しく感じますよね。メジャーリーグを現地放送で楽しみたい方、実際に現地で観戦したい方は、最低限の英語を覚えることで楽しみ方が無限大に広がります。

目次

野球で使うフレーズ

the top of the 1st1回の表
the bottom of the 9th9回の裏
come to batバッターボックスに立つ
drive in ~ runs~打点をあげる
get a walk四球で出塁する
ground out to third base三塁ゴロでアウトになる
single to rightライト前ヒットを打つ
flied out to the center fielderセンターフライでアウトになる
score a run得点をあげる
count goes fullフルカウント
swinging strikeout空振り三振を取る
~wins and ~losses~勝~負
last place最下位
on-deck circleネクストバッターズサークル
bloopポテンヒット
line driveライナー
bad hopイレギュラーバウンド
beautiful catchファインプレイ
Walk-offサヨナラ
no hitterノーヒットノーラン

野球用具など

baseball equipment野球用具
batバット
gloveグローブ
uniformユニフォーム
cap帽子
helmetヘルメット
cleats、spikesスパイク
baseball ground野球場
center field screenバックスクリーン
scoreboardスコアボード
home plate、the plateホームベース
first base1塁ベース
second base2塁ベース
third base3塁ベース

ルールに関する用語

rule規則
strikeストライク
ballボール
safeセーフ
outアウト
walk四球
hit by pitch死球
intentional walk敬遠
pickoff牽制球
wild pitchワイルドピッチ
balkボーク
bean ball危険球
​​​Intentional hit by pitch故意死球
base hitヒット
doubleツーベースヒット
tripleスリーベースヒット
home runホームラン
inside-the-park home runランニングホームラン
sacrifice犠打
sacrifice bunt犠牲バント
sacrifice fly犠飛
infield fly ruleインフィールドフライ
obstruction走塁妨害
Interference守備妨害、打撃妨害
collision ruleコリジョンルール
※本塁での衝突防止のためのルールです。
eject退場
※口語ではGet outとも言います。

役割、ポジションなど

umpireアンパイア、審判
umpire-in-chief球審
base umpire塁審
manager監督
pitcher投手
catcher捕手
first baseman1塁手
second baseman2塁手
third baseman3塁手
shortstop遊撃手
left fielderレフト
center fielderセンター
right fielderライト
DH(designated hitter)指名打者
starter先発投手
relieverリリーフ投手
closer抑え投手
infielder内野手
outfielder外野手
lead-off man先頭バッター
BIGBOSS新庄剛志

変化球の用語

curveカーブ
sliderスライダー
shootシュート
sinkerシンカー
screwballスクリュー
forkフォークボール
splitterスプリット
changeupチェンジアップ
cutterカットボール
palm ballパームボール
knuckle ballナックル
knuckle curveナックルカーブ
two seam fastballツーシーム
four seam fastballフォーシーム
eephus pitchスローボール
breaking ball変化球
mph(miles per hour)球速

セイバーメトリスク

各種成績を数値化し評価したものを「セイバーメトリスク(Sabermetrics)」と言います。 セイバーメトリスクにはいかのようなものがあります。

RB
(run batted in)
打点
AB
(At bats)
打数
犠打・犠飛や四球・死球などは打数には含まれません。
PA
(Plate appearance)
打席数
犠打・犠飛や四球・死球などを含みます。
BA
(Batting average)
打率
打率=安打数÷打数で表します。
RISP
(Runners In scoring position)
得点圏打率
2塁または3塁、もしくはその両方に走者がいる場合の打率のことをいいます。
OBP
(On-base percentage)
出塁率
出塁率=(安打+四球+死球)÷(打数+四球+死球+犠飛)で表します。
SLG
(Slugging percentage)
長打率
長打率=塁打÷打数で表します。
OPS
(On-base plus slugging)
出塁率+長打率(OPB+SLG)
打者としての評価の指標のひとつです。
評価の目安として、数値が大きくなるほど評価が高くなり0.9000以上であれば非常に良い打者として評価されます。0.7300付近では並の選手と評価され、0.5666以下になると非常に悪いと評価されます。
QS
(Quality Start)
クオリティ・スタート
先発投手が、6イニング以上投球し、自責点を3点以内に抑えることを言います。
HQS
(High Quality Start)
ハイクオリティ・スタート
先発投手が、7イニング以上投球し、自責点を2点以内に抑えることを言います。
ERA
(Earned Run Average)
防御率
防御率=自責点×9÷投球回数で表します。
WAR
(Wins Above Replacement)
選手としてのチームへの貢献度
WARには主にfWARとrWARがあり計算方法に違いがあります。詳細は省きますが、どちらがより正しいとかはありません。
どちらの計算方法も数値が大きいほど評価は高くなりますが、ポジションごとに計算の補正値が違いますので、必ずしも数値が大きい選手のほうが素晴らしい選手とは言い切れません。あくまでも目安の一部としてお楽しみください。
評価基準としては、fWAR基準なら6.0以上、rWAR基準なら8.0以上であればMVP級の貢献度と評価され、どちらにおいても0未満であれば、代わりの利く選手として評価されます。
WHIP
(Walks plus Hits per Inning Pitched)
投球回あたり与四球・被安打数合計
投手としての評価の指標のひとつです。
WHIP=(与四球+被安打)÷投球回で計算され、1投球回当たりどれだけの走者を出したかを表します。
数値が小さくなるほど評価が高くなり、1.00未満なら球界を非常に良い投手とされ、1.40を上回ると非常に悪い投手と評価されます。
目次